TBCブログTBC BLOG

一覧へもどる

2019年初登校日:新年事始め

IMG-2620

「みなさん、休みの間、嫌だったこと、

失礼に思ったことは、ありますか?」

「隣の人と話し合ってみましょう。」

 

このような校長林の問いかけで、

2019年がスタートしました。

 

「嫌な体験も糧になる」

「どんなことでも接客に生かす!」

「“何もない”といのが、一番問題」

 

これらの校長林の問いかけに対して、

「嫌なことは、あまりなかった」という

答えが学生達から帰ってきました。

 

では次に、

「良かったことはありますか?

2年生から順番に発表してください。

また、1年生は、それに対して、

感想を伝えてください。」

次の問いを投げかけました。

このように、本学の学校集会は、

時に対話形式で進みます。

IMG-2624

 

IMG-2626

 

IMG-2627

 

接客をしていく上で大切な

「コミュニケーション」

お客様のお話しくださる話題に、

接客させて頂く者がどのように

言葉をお返しできるのか?

 

2019年の授業初めは、

まさにコミュニケーションを通して、

機転と頭を使う学校集会でした。

 

さて、本日より授業開始です!

身の回りの様々なことに興味を持ち、

問題意識をもって、

2019年も笑顔・元気・前進!

 

【学生達が冬休み中に嬉しかったこと】

●年2回しか会えない祖父母が、
元気で幸せだった。
「2人を一番に髪を切ってあげるね」
と言ったら、喜んでいた。
●例年はもらうことのないお年玉を、
学生最後だからとの理由で父がくれた。
●親戚の猫が戯れてくれた。
●任天堂スイッチを弟が買って、
弟に2回勝った。
●離れて暮らすお母さんのご飯を
久々に食べることができ、美味しかった。
父には沢山垢すりをした。
●おみくじが3年連続大吉
●お姉さんの子どもが言葉を理解してきた。
「抱っこして欲しかったら、泣かんで」と、
言うと泣き止むようになった。
などなど、楽しい回答とそれに対する
応答で活気ある学校集会でした!!
投稿者: TBC
2019年01月09日 10:47