林不二男の情熱ブログHAYASHI'S BLOG

一覧へもどる

理美容甲子園2016 技を究める!

理美容甲子園
先月の25日に福井の地において
理美容甲子園2016
第8回全国理容美容学生技術大会
信越北陸地区大会
が開催されました。
s3
この大会は11月の全国大会の切符がかかった
予選(地区大会)です。
各地区大会の総エントリー数は、
230校、3300人の大きな大会なのです
s4 s5

その中で本校出場者が、
【美容部門】ワインディング:2名優秀賞
【ヘアデザイン画部門】2名優秀賞を受賞し、
信越北陸地区代表の切符を手にしました!!

優秀賞受賞者は、
信越北陸地区代表として、
2016年11月20日(日)
富山市総合体育館にて行われる
★全国大会★に出場いたします。
s10
<受賞者>
信越北陸地区代表 ★全国大会出場者★

【美容部門】★ワインディング

優秀賞 河瀬 結香(2年生)
(富山県立富山いずみ高等学校出身)

優秀賞 橋本 夏美(2年生)
(富山県立富山いずみ高等学校出身)

【ヘアデザイン画部門】

優秀賞 芹原 津久美(2年生)
(富山県立氷見高等学校出身)

優秀賞 本波 文音(2年生)
(富山県立桜井高等学校出身)

の4名です
s6
技術を

究めることは
心を磨くことにもつながります

学生たちは放課後はもちろん早朝から
自宅や学校で技術練習に励み
当日を迎えただけに本校だけではなく
各校の入賞者の喜びは
感極まる状態でした!
また、残念ながら入賞できなかった
学生の悔しさもヒシヒシと伝わってきました。

学生時代に未来の夢に向かって熱中できる学生たちは
大変なこともあるだろうけどとても幸せだと思います。

学生たちを支えている保護者の皆さんも
教員たちも一生懸命支えています。

このような機会は人を大きく成長させてくれます
秋の地元開催の全国大会にむけ
今も練習している学生たちがこの暑い夏を
益々熱くしてくれています!
s8 s9 s11

投稿者: 林不二男
2016年08月02日 09:53