林不二男の情熱ブログHAYASHI'S BLOG

一覧へもどる

ノーベル賞  大村氏に学ぶ

以前利他の心について ブログに記した

利己か利他か

人間は利己からスタートする だれしも。

しかしながら利他の精神が心に宿る
利他の心はとても大事だ。

人間の成長記録のようなものだ

利己から利他へ

利己でありながらも利他を考え行動し
やがて成長とともに利他の中で
自分の幸せを 考えるようになる。

貴方は今、どこかな。
12105842_952130484848167_4992420415726577611_n

昨日ノーベル賞に輝いた大村智氏はまさに
その生き方を実践されているようだ
研究で岐路に立ち迷った時、
どちらが より人のためになるかで選んできたという
貧困地域に多い感染症に取り組むことは
市場原理に反し製薬会社も医薬品の開発を
手控える傾向にある。
大村氏は 支援がなくとも研究者として
ブレないその姿「損得より善悪」で
選択する生きざまに感動した

更に、「やったことは大体失敗している
でもびっくりするくらいうまくいくときがある
それを味わうとあと何回失敗しても怖くない
これが役に立つんだと思いながら
研究を 続けることが大切だ」

実践からくる深い言葉だ。

 

 

投稿者: 林不二男
2015年10月06日 11:59