林不二男の情熱ブログHAYASHI'S BLOG

一覧へもどる

人生はすべて自分が握っている 因我にあり

何か状態的に悪いことが起こると
何かと社会のせい、政治のせい
人のせい、天気のせいにする人がいます

人間とはそういう生き物なのかもしれません
ただ、自分に矢印を向けず、人のせいなどしても
心が晴れることはありません。
状態がよくなることもありません。
むしろ悪循環なることが多いと思います。

しかし、考え方次第でどうでしょう
好転することがあります。
負の連鎖から抜け出すとでもいうのでしょうか

その秘訣は
1396302892438
●自分にある因を探す癖をつけるのです
すべてが相手が悪いということはないのでは
と考えるのです。
自分以外に因があると思い込むと気持ちも
前に進みません。しかし、自分にも因があると
気づくことができれば、対策やこれからのことを
考えることができます。もちろん前向きに。
因が自分にあるということは
自分次第で何とかなると思えます。

ここが大事。人生はすべて自己責任。

これができるようになると
人に対して優しくなれます
思いやりの心が持てます

これは日本人のDNAに組み込まれて
いるのではないかと私自身は思っています

因我にあり!

自分に矢印を向ける人生を!!

これにはトレーニングが必要なので
身につけたい方は
10178106_730937130313289_5534037996583792102_n
私塾へお越しください
共育和楽塾 日程

投稿者: 林不二男
2015年08月13日 05:44